小野美由紀さん新刊小説『メゾン刻の湯』(ポプラ社)

小野美由紀さんの新刊小説『メゾン刻の湯』(ポプラ社)を拝読しました。
メゾン刻の湯
小野 美由紀


おもしろかった!!
いい小説だった!!
私は一気に読まず、ゆっくり大切に拝読しました(読み終わるのがもったいなくて)おすすめの一冊です。
小野さんがこの小説を書いているときにお会いしていて、「あの小説が本の形になって出版されたのか…」と思うと、私は何にもしていませんが、なんとなく感無量✨✨✨
『メゾン刻の湯』LGBTとか障害とか多様性とか、たしかにタグ付はできるのだけど、…とにかく面白い小説です!
IMG_9351
小野さんのご著書は、
も、読んでいて、
小説を楽しみに待っていました。
新刊の『メゾン刻の湯』は、本を読むのが久しぶりという人も、のめり込んで楽しめる小説だと思います。ぜひ読んでみてください。
私のブログを読んでくださっている方は、LGBT🏳️‍🌈に興味がある人が多いかと思うのですが、こちらの小説には、女性装の登場人物がいますよ。
小野美由紀さんと安冨歩先生のこちらの対談記事もおもしろかった!
▷「本当の友だち」を作れ!幻想のコミュニティから自由になるために「知らんぷりゲーム」まだ続けますか?
はあちゅうさんのボイシーも。
▷10分インタビュー・小野美由紀さん
ぜひ読んでみてください。
私は小野さんのnoteも読もうと、楽しみにしているところ。
ABOUT ME
東 小雪
元タカラジェンヌ/LGBTアクティビスト。「Tokyo SuperStar Awards」コミュニティ賞を受賞。東京ディズニーシーで初の同性結婚式を挙げる。渋谷区パートナーシップ証明書交付第1号。(2017年12月に離婚)LGBT、女性の人権、自殺対策について講演や執筆など幅広く活動し、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、NHK Eテレ「ハートネットTV」などメディア出演多数。著書には、『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』『同性婚のリアル』など