東小雪が思う

クミコさんのこと

歌手のクミコさんとお会いしました。
IMG_5952

私は子どもの頃、「高橋クミコ」さんが金沢市でコンサートを開かれたときにクミコさんの歌にとても感動して、両親に会場でCDを買ってもらいました。そのときのがこちら
IMG_5954

はじめて手にしたCDでした。デジタルなので擦り切れませんが、擦り切れるほど聴いています。

その後、宝塚音楽学校生のときも、ひとりでクミコさんのコンサートに足を運び(←変わり者だったのです。寮で谷崎潤一郎とか読んでて、めっちゃういていました)
そのときのはこちら
IMG_5953

精神を病んでいたときもずっと聴いていたんです。
そのときのはこちら


そして今年の春はシアタークリエ(日本で唯一LGBTフレンドリーであることを表明している劇場です)で上演された『ピトレスク』を拝見しています。
http://www.tohostage.com/pittoresque/
歌手のクミコさんが演じられていて、上級生も出ていて(彩輝なおさん、風花舞さんがご出演でした)、演出は小林香さんで、しかもレズビアンの登場人物がいて、もう大興奮だったのです!

文化放送「日曜日はがんばらない」にゲスト出演させていただくことが決まって、電話で打ち合わせをしていたら、アナウンサーの村上さんに、
「小雪さんの収録のあとは、クミコさんなんだけど…」と言われ、絶叫しました! たまたま同じ日に収録って奇跡!

そしてなんと!収録を見学させていただいただけでなく!
収録後、一緒にお食事させていただきました。感涙

私の収録を聞いていてくださったクミコさんは「よくがんばったね」と抱きしめてくれました。(収録をじゃないですよ!「よくがんばって生きてきたね」の意味です。念のため。)
仕事中だったので泣きませんでしたが、涙がこぼれるところでした。

こんな素敵なご縁をいただけて、本当に感謝しています。

「日曜日はがんばらない」でお話しさせていただいたのは、父からの性虐待についてです。
だから思い出しているのですが、両親は子どもの私をクミコさんのコンサートに連れて行ってくれるような「文化的な人」だったわけです。私はその頃から本物の舞台を見て育ち、宝塚に入ったのだし、CDを買ってもらったから何度も聴けてその後もファンになれたのです。

ちょっと強い表現になってしまうけど…
強姦した犯人を100%憎みきることが難しい。
育ててくれた親に100%感謝することもできない。

私は今とっても幸せで、とっても元気にしているけれど、やっぱりまだまだ割り切れない思いを抱えているのだなあと思います。

とにかく!
今日はクミコさんにお会いできて、本当に嬉しかった♡
今日のがこちら
IMG_5956

大切にします。クミコさん、本当にありがとうございます♡ またお目にかかれますように。

=================================================================================
東小雪プロフィールはこちら
お仕事・講演依頼は、株式会社トロワ・クルールまでお願いいたします。

■大好評!オンラインサロン「こゆひろサロン」ただいま第2期メンバー募集中!

■LGBTポータルサイト2CHOPOにて「東小雪とひろこのレズビアン的結婚生活」好評連載中!

■最新刊『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』(講談社)


■コミックエッセイ『レズビアン的結婚生活』(イースト・プレス)

レズビアン的結婚生活
東小雪+増原裕子
イースト・プレス
2014-01-17


■『ふたりのママから、きみたちへ』


twitter:@koyuki_higashi
instagram:@koyuki_higashi
Facebook:koyuki higashi

ABOUT ME
東 小雪
元タカラジェンヌ/LGBTアクティビスト。「Tokyo SuperStar Awards」コミュニティ賞を受賞。東京ディズニーシーで初の同性結婚式を挙げる。渋谷区パートナーシップ証明書交付第1号。(2017年12月に離婚)LGBT、女性の人権、自殺対策について講演や執筆など幅広く活動し、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、NHK Eテレ「ハートネットTV」などメディア出演多数。著書には、『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』『同性婚のリアル』など

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください