東小雪が思う

私たち同性カップルも『ディズニー・ロイヤルドリーム・ウエディング』ができますか?

『ディズニー・ロイヤルドリーム・ウエディング』のニュースをみて、 ディズニーホテルのウエディング担当の方に「同性カップルもシンデレラ城の前で結婚式を挙げられるか」について電話で聞いてみました。

回答は「女性同士・男性同士の場合、どちらかが新郎様の衣装を着ていただくなどして、異性カップルに見えるようにしていただければお受けできますが、ウエディングドレス同士・タキシード同士など、異性カップルに見えない装いでのご利用はお断りしております」とのことでした。

 

つまり、一方が男性に見える格好で、もう一方が女性に見える格好でないとディズニーでの結婚式ができないとの回答でした。

 

また、なぜ同性同士に見える服装がダメなのかお聞きしたところ、
「ホテルの中だけでなくパーク内で行いますので、一般のお客様への影響を考えると難しい」という回答だったので、「どんな影響があって、なぜダメなのか」会社の公式見解を示していただくことにしました。
「デリケートな問題なので回答には時間がかかる」とのことで、一週間後にご連絡をいただくことになっています。

 

回答をいただき次第、またお伝えしますね。

 

☆『ディズニー・ロイヤルドリーム・ウエディング』のニュースはコチラ
ABOUT ME
東 小雪
元タカラジェンヌ/LGBTアクティビスト。「Tokyo SuperStar Awards」コミュニティ賞を受賞。東京ディズニーシーで初の同性結婚式を挙げる。渋谷区パートナーシップ証明書交付第1号。(2017年12月に離婚)LGBT、女性の人権、自殺対策について講演や執筆など幅広く活動し、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、NHK Eテレ「ハートネットTV」などメディア出演多数。著書には、『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』『同性婚のリアル』など

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください