お知らせ

【本日〆切】パブリックコメントのお願い

国のいじめ防止基本方針改訂の案に、「性同一性障害や性的指向・性自認について、教職員への正しい理解の促進や、学校として必要な対応について周知する」と、LGBTについてはじめて明記されています。

本日、2月28日(火)の23:59まで、パブリックコメントを募集中です。

皆様どうか「この記載は必要!なぜなら・・・・(例:自分はこんな大変だった!)」など、ご意見を送っていただけないでしょうか?

意見提出フォームこちら
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000876&Mode=0

ご住所やお名前なしでも送信できます😊

ちなみに私は、

「レズビアン当事者です。
学校でも居場所がなく、同性が好きな自分はダメな存在であると悩み苦しみました。誰にも相談できずとても辛かったです。「レズ気持ち悪い」とか「あいつらレズか?笑」などの言葉にびくびくしていました。
同性愛の子どもも性同一性障害の子どもも、私と同じような経験をしてしまっています。これからの子どもたちは、性的指向、性自認に関わらず、ありのままで安全に学校生活がおくれるように、ぜひLGBTに関する文言を盛り込んでください。」

と書いて送りましたよ😊🌈✨

こうしたひとつひとつの小さな取り組みがきっと社会を変えていきます。数が大切なこともあります。簡単にでもかまいません。LGBTの子どもたちが安心して学校生活をおくれるように、どうかご意見をお送りください!

ABOUT ME
東 小雪
元タカラジェンヌ/LGBTアクティビスト。「Tokyo SuperStar Awards」コミュニティ賞を受賞。東京ディズニーシーで初の同性結婚式を挙げる。渋谷区パートナーシップ証明書交付第1号。(2017年12月に離婚)LGBT、女性の人権、自殺対策について講演や執筆など幅広く活動し、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、NHK Eテレ「ハートネットTV」などメディア出演多数。著書には、『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』『同性婚のリアル』など