講演会

東小雪講演会「レズビアンである私と宝塚」を開催します。

宝塚歌劇団は来年100周年を迎えます。これまでに3000人以上の卒業生がいて、現在も宝塚音楽学校を合わせる500人ほどの生徒が在籍しています。ですがレズビアンであることをオープンにしているのは今のところ私だけです。最新の調査では人口のおよそ5.2%がLGBTであるといわれています。
宝塚歌劇に関するジェンダー研究はありますが、今回はレズビアン”当事者”でかつ劇団に在籍した”当事者”である私が、宝塚歌劇団について新たな視点で語ります。

日 程:2013年7月21日(日)
時 間:14:00〜16:00(開場は15分前)
場 所:青山学院アスタジオ
東京都渋谷区神宮前5-47-11
参加費:3000円
定 員:40名

6月に2回、宝塚へ取材に。そして7月には宝塚大劇場にて行われる宝塚100周年記念式典に参加してきます。講演会の前半部分では、100周年記念式典の報告レポートも予定。

宝塚が好きな人も、ちょっと興味がある人も、コアな(?)宝塚ファンの方も大歓迎です。いつもとはちがった視点で宝塚をみてみると、きっと新しい発見が!LGBT×宝塚を気軽に楽しんでみませんか?
ここでしか聞けないタカラヅカを語ります。

※参加される方のジェンダー/セクシュアリティは問いません。

お申し込みは、 koyuki.info☆gmail.com まで。
(☆を@に変えてお送りください)

お早めにお申し込みください。

ABOUT ME
東 小雪
元タカラジェンヌ/LGBTアクティビスト。「Tokyo SuperStar Awards」コミュニティ賞を受賞。東京ディズニーシーで初の同性結婚式を挙げる。渋谷区パートナーシップ証明書交付第1号。(2017年12月に離婚)LGBT、女性の人権、自殺対策について講演や執筆など幅広く活動し、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、NHK Eテレ「ハートネットTV」などメディア出演多数。著書には、『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』『同性婚のリアル』など

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください