アートめぐり

沖縄県立美術館・博物館

image

美術館巡りが趣味で、講演で各地を訪れた際には必ず美術館に行きます。

今回は沖縄県立美術館・博物館です。

image

テオ展が開催中で、この展示がめっちゃよかった。
たまたま開館10周年で、文化の日だったため、小さなお子さんからご高齢の方まで幅広い方がご来場でした。

image

すべての展示が写真撮影オーケーでした。

この立体が風を受けたり、人が押したりすると美しく動くんですよ。
展示自体の仕組みも面白くて感激しました!

一般的なキャプションの横に子供用のキャプションがついてるのがとても良かったです。
もっと言えば、英語のキャプションもあったほうがいいですよね。子供用のキャプションには感じにふりがながふってあると、より良いなと感じました。

残念ながら、「ただ立ってる箱」みたいな愛のない美術館に行くこともあるんですが、こちらは活気に溢れていて、非常に魅力的な文化施設になっていました。

建築は東京の建築家さんらしいです。
image

中庭が野外ステージになっていて、この日私はそこで、ずいぶん長い時間ぼんやりしていました。
親子連れの方や、子供が芝生の上で側転していたり、音楽が流れてきたりして、ほんとに素晴らしい時間を過ごさせていただきました。
こういう場所もっともっと必要だなと思いました。

沖縄県立美術館・博物館お勧めです。沖縄を訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

ABOUT ME
東 小雪
元タカラジェンヌ/LGBTアクティビスト。「Tokyo SuperStar Awards」コミュニティ賞を受賞。東京ディズニーシーで初の同性結婚式を挙げる。渋谷区パートナーシップ証明書交付第1号。(2017年12月に離婚)LGBT、女性の人権、自殺対策について講演や執筆など幅広く活動し、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、NHK Eテレ「ハートネットTV」などメディア出演多数。著書には、『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』『同性婚のリアル』など