おすすめオーディオブック4選

febeでデールカーネギーの本を聴いています。
『人を動かす』
https://www.febe.jp/product/236555

オーディオブックは、活字で読むよりも頭に入りにくいと感じていて、しばらく使っていなかったのですが、また聴き始めました。

お風呂上りとか、出かける前にメイクする時間とか、移動中にちょこちょこ聴いています。
お昼寝の前に目をつぶりながら聞いていると、楽しいし、リラックスできるのでちょっとした楽しみになっています。

で、カーネギーの本です。
もう言わずと知れた名著なので、私がおすすめするまでもないのですが、本当に素晴らしい本です。
私は父にすすめられて、中学生の頃に読んでいたのですが(変わり者だったんです…)、人生しばらく生きてみて、苦労もして、苦い経験・恥ずかしい失敗を重ねて、本当に味わい深く再読(再聴?)しています。

お値段が少々高いですが、自分の生活に取り入れることができれば、安いものだと思えます。

ナレーターの方が素晴らしくて、たいていのノウハウ本は1.5倍で聞いているのですが、このシリーズだけはそのままで聴いています。ナレーターの方の語りが、人の生理にあっているのだと思います。とても心地よいです。

古い本ですが、思わず「わかる〜!」と言いたくなるようなエピソードが満載で、「ああ、みんな私と同じようなことで悩んで苦しんでいる。それは今も昔も変わらないんだな」と思うと、ちょっと安心したりもします。

今聴いているのはこちら
デール・カーネギー『道は開ける』
https://www.febe.jp/product/236853

活字だとそんなに読みやすくないので、挫折した方も、オーディオブックで聴いてみてはいかがでしょうか?

「究極的には他人は変えられない」という考え方がありますが(アドラー心理学でしたっけ?)、「他人を動かすことはできる」ようなので、その辺りが難しいなぁと思って聞いていました。

「牛を水辺に連れて行くことはできても、飲ませることはできない」と言いますが、
とりあえず水辺までは連れて行ってみて、様子を見ながら「ひとつ、飲んでみる?」といった方が良い場合もあって、悩ましいところです。。

その他、オーディオブックでは、こちらが特におすすめです!
『スタンフォードの自分を変える教科書』
https://www.febe.jp/product/149604
『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』
https://www.febe.jp/product/233959

本は有料ですが、考え方を変えるのはタダなので、
考え方を変えて楽になったりうまくいったり、生活の役に立つならとてもいいなあと思います。

PCとスマホを操作することが本当に多すぎて、目が疲れます。
めぐリズムのアイマスクを使用しながら本を読んでもらうのは、贅沢な休憩時間になりますよ〜。

ABOUT ME
東 小雪
元タカラジェンヌ/LGBTアクティビスト。「Tokyo SuperStar Awards」コミュニティ賞を受賞。東京ディズニーシーで初の同性結婚式を挙げる。渋谷区パートナーシップ証明書交付第1号。(2017年12月に離婚)LGBT、女性の人権、自殺対策について講演や執筆など幅広く活動し、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、NHK Eテレ「ハートネットTV」などメディア出演多数。著書には、『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白』『同性婚のリアル』など